記事一覧

柳田 将利(2006年) 【パワプロ2018 実在】

カメハ的に大成して欲しかった選手第4弾■ぽっちゃりエース選手名:柳田 将利再現年度:2006年(一軍登板なし)【エピソード】・青森山田高校で4番・エースとして3度の甲子園出場。・ドラフト1位で2005年ロッテに入団。投打共に評価されており、二刀流プランがあったほど。・ぽっちゃりとした体型ながらバク宙ができるなど、身体能力が高かったが、半月板損傷などのケガや自己管理の甘さが仇となり僅か3年で戦力外。・引退後どうし...

続きを読む

タカ・タナカ (友人作成シリーズ)

パワプロ2016時に引き続いて2018でも作成したようです。前回はランキングに載っていましたが今回はどうでしょうかね。実は1ヶ月半前くらいにはパワナンバーをもらっていましたが、めんどくさかったので公開はしていませんでした。そしたら鬱陶しいことにLINEで催促がきたので断腸の思いで公開します。...

続きを読む

大森 剛(1996年) 【パワプロ2018 実在】

カメハ的に大成して欲しかった選手第3弾■二軍の帝王選手名:大森 剛再現年度:1996年(打率.189 本塁打2本 2打点)              【エピソード】・慶応大学で六大学リーグ三冠王を獲得するなど、注目のスラッガーとして1989年のドラフト1位でジャイアンツに入団。・しかし入った球団が悪かったというか(本人が強くジャイアンツを希望したようだけど・・)時代が不遇だったというか、二軍でいくら打っても1軍へ上...

続きを読む

的場 寛壱(2000年) 【パワプロ2018 実在】

カメハ的に大成して欲しかった選手第2弾■走攻守揃った大型遊撃手という評判だったが・・・選手名:的場 寛壱(2005年から登録名は寛一に)再現年度:2000年(打率.208 本塁打0本 0打点)              【エピソード】・大学No.1遊撃手として逆指名で阪神タイガースに99年ドラフト1位で入団。・当時の阪神は内野手の層が薄く、即レギュラーになれてもおかしくなかった。実際阪神の内野手の中では1、2位を争う守備力と...

続きを読む

森 大輔(2004年) 【パワプロ2018 実在】

カメハ的に大成して欲しかった選手第1弾■怪我に泣いた北陸の怪腕選手名:森 大輔再現年度:2004年(一軍登板なし)【エピソード】前回のリメイクです【パラメーター】前回からの追加要素を記載ムービングファストストレートがナチュラルに変化するという情報を入手。2003年の本人のインタビュー記事からもそのことが分かる。下記に引用文を掲載↓「同じストレートでも微妙にズレてしまう時があるんです。投げ方は一緒なんですが、リリ...

続きを読む

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
2000年からプロ野球を見続けてきました。
パワプロも2000決定版からプレイ。
実在選手や架空選手を気ままにアップします。
改造は使わないので、能力が思い通りにならないこともありますが大目にみてください。

つぶやき専用のTwitter開設しましたパワプロ2018楽しみですね~

パワプロ2016

ページランキング

ブログパーツ

FC2アフィリエイト

ブログパーツ