fc2ブログ

記事一覧

小野 正一(1960年) 【パワプロ2018 実在】

■連投に次ぐ連投の伝説の左腕選手名: 小野 正一再現年度:1960年(33勝11敗 防御率1.98) 【エピソード】・1シーズンで最も勝ち星を挙げた左腕は誰?この問題があったらほとんどの人は金田正一と答えると思うが、正解は小野正一。1960年は実に33勝もの勝ち星を挙げているが、どこでも投げてまさにフル回転。33勝中21勝がリリーフでの勝ち星。1970年に身に覚えのない黒い霧事件の疑いをかけられたことにより怒りの引退。【パラメー...

続きを読む

定詰 雅彦(1995年) 【パワプロ2018 実在】

■メジャー級の超強肩選手名:定詰 雅彦再現年度:1995年(打率.185 本塁打3本 20打点 ) 【エピソード】・バレンタイン監督から肩だけならメジャー級と評されたエースの伊良部の恋女房。95年は自己最高となる112試合に出場し、チーム2位の大躍進に貢献。97年から阪神でプレーしたが、課題の打撃を克服できずあまり出場機会がなかった。野村監督からは守備面でも酷評を受け、折り合いが悪かったっぽい。【パラメーター】バズーカ送...

続きを読む

荻野 貴司(2011年) 【パワプロ2018 実在】

■大学以来のショートに挑戦選手名:荻野 貴司再現年度:2011年(打率.264 本塁打0本 10打点 ) 【エピソード】・今やパワプロ2020のOPにも登場するロッテの看板選手。2011年はまだプロ2年目で、2010年限りで退団した西岡の穴を埋めるため、外野から大学時代に関西学生リーグ5度のベストナインに輝いたショートにコンバート。しかし、またもや怪我でわずか23試合の出場に終わり、コンバートは結果的に失敗。翌年からまた外野に戻っ...

続きを読む

大塚 明(2005年) 【パワプロ2018 実在】

■ようやく見せてくれたハイレベルな走攻守選手名:大塚 明再現年度:2005年(打率.293 本塁打8本 32打点 ) 【エピソード】・入団時から高い素質を買われていたが毎年のように怪我をしてしまい、歯がゆい日々を送っていた。特に肩は元々学生時代は投手をやっていたほど強肩だったが大きな怪我で弱肩になってしまった。それでも素早く送球することに重点を置いて克服。2005年は準レギュラーとして素晴らしい活躍だった。【パラメー...

続きを読む

井上 純(2003年) 【パワプロ2018 実在】

■渋い控え野手が新天地で輝く選手名:井上 純再現年度:2003年(打率.283 本塁打6本 23打点 ) 【エピソード】・優れたバッティングセンスが持ち味の98年日本一の横浜ベイスターズの代打の切り札。ベイスターズではスタメンで出場することはほとんどなく、2002年に戦力外。テスト入団で移籍したロッテでは終盤3番で起用されるなど後半戦の主力に。自己最高の成績を挙げた。【パラメーター】流し打ちレフト23安打、センター15安打、...

続きを読む

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
60位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ