fc2ブログ

記事一覧

藤田 平(1978年) 【パワプロ2020 実在】

eBASEBALLパワフルプロ野球2020_20210104150538

eBASEBALLパワフルプロ野球2020_20210104150549


選手名:藤田 平
再現年度:1978年(打率.301 13本塁打 58打点)
            

藤田平

天才的なバットコントロールを誇った阪神のレジェンド。
鳥谷が達成するまでタイガース唯一の生え抜き2000安打達成者だった。

査定ポイント
-何故1978年なのか-
藤田平といえば.358で首位打者に輝いた1981年がキャリアハイと言われ、その時で作成する人が多いが、今回以下の理由で1978年。

①藤田平は.358で首位打者になった81年以外は基本的に3割前後の打率。
81年を除く最高打率(規定打席に到達した上で)は74年の.302。
つまり81年だけが飛びぬけて良すぎる。

なのでミートAで作るのもなんか嫌だったので81年を避けた。
ただ、天才的なバットコントロールは表現したかったのでアベレージヒッターをつけた。

②78年はのちにイチローに破られたが、208打席連続無三振の記録を残した年。
年間でもたった18三振しかしていない。
ある意味バットコントロールを極めた年なのかもしれない。

③キャリアハイと言われる81年は重度の太ももの肉離れから復帰した年。
脚力、守備力は完全に衰え、打力以外の数値が低くなる。
しかも全てファーストでの出場であったため、ショートのイメージが強い藤田とは乖離してしまう。

と、いっても78年はケガ前だが、負担減と守備範囲の衰えからシーズン後半からファーストにコンバートされているが。


対左B
対右.282、対左.352

チャンスF
得点圏打率.277+チャンスでポップフライと揶揄されてきたイメージ、アベレージヒッターをつけた代わりの成績調整用。
カメハの戯言
珍しく70年代の選手ですね。
また明日から仕事で忙しくなるので冬眠します。








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
59位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
1位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ