fc2ブログ

記事一覧

野田 浩司(1993年) 【パワプロ2022 実在】

202310172134149d7.jpeg

20231017213416d27.jpeg


選手名:野田 浩司 
再現年度:1993年(17勝5敗 防御率2.56 最多勝)


noda.jpeg


パ・リーグに衝撃のフォーク
93年松永浩美とのトレードでオリックスに加入すると、得意のフォークが冴えまくり4試合連続二ケタ奪三振などパ・リーグの猛者達を次々となぎ倒し、最多奪三振のタイトルは野茂に譲ったものの、最多勝を獲得した(野茂と同数)。


査定ポイント

-投球について-


今回はデータを見つつもYoutubeチャンネルから本人の証言をもとに能力を決定した。

球速:最速は阪神時代の149km。
オリックス移籍後は144Km~145kmだったと語っている。
(データ上は94年に146kmを計時しているが93年は145kmが濃厚)

変化球:持ち球はフワッとカウントをとるフォークとグワッと決めに行くフォーク。
それに1試合で7~8球程度投げるカーブ。(元・近鉄中根が邪魔だったと語る)
スライダーは晩年になってから使い始めたとのことで、むしろ球速が遅くなるからと使うことを敬遠していた球種。

スタミナ:150球以上投げた試合が6試合あり、198球で延長12回を投げ切ったことも

リリース○:球種がバレないよういろいろ工夫していた。
テイクバック時に握りを変えるという超高度な技をもつ。

投球位置左:本人談

守備:93年ゴールデングラブ賞、バント処理もスピーディー(高速チャージ付き)
クイックも中根がスーパークイックと評するように速い。(クイックAでもよかったかもしれないがBで)

対ピンチC
非得点圏被打率.227(669-151)、得点圏被打率.238(151-36)
打率の差はあまりないが、非得点圏では20本の本塁打を打たれているものの得点圏では3本に抑え、大怪我を防いでいる。

カメハのオススメポイント
shu-ru_.jpg
おススメ度
★★★★★

野田もお化けフォークなので千賀同様変化量7にしてもよかったが
90年代のフォーク7は大魔神1人にしたいという謎のこだわりで6にしてます。


↓野球ゲーム購入検討している人は下から購入してみてね!




















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
2位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ