fc2ブログ

記事一覧

張本 勲(1970年) 【パワプロ2022 実在】

20231230174602d0a.jpeg


20231230174604a64.jpeg


選手名:張本 勲
再現年度:1970年(打率.383 34本 100打点 首位打者)


harimo2.jpg


4割に近づいた安打製造機
グラウンドのいたるところに安打をばらまくスプレー打法で、70年に大下弘の作ったシーズン最高打率を更新。
苦手にしていた山田久志相手にセーフティバントの奇襲で新記録を誕生させた。


査定ポイント
崇高な打撃技術ヒートアップ
2ストライク打率が.331(163-54) 6本塁打。
2スト打率でここまで高いのはカメハ調べでは85年の落合と94年イチローぐらい。
2ナッシングと絶体絶命の状態ではなんと.400(25-10)
追い込んだはずの投手が、逆に追い込まれるような錯覚を与えるほどの打撃技術。

金特は安打製造機つけとけば無難なのだが、それだとデフォと変わらないし、ヒートアップという言葉の響きが張本の喝!と相まってらしさがでるかなと。


【1970年 張本データBOX】
harimoto-removebg-preview (1)

・対右.396(374-148) 29本、対左.329(85-28) 5本。
打率差はあるが、いうても.329打っているしFにして苦手感を出すのも・・ということでEに

・方向別安打
右54(27本塁打)、中30(2本塁打)、左38(5本塁打)

・内野安打20本

・満塁打率.571 2本

・猛打賞22回

・1打席平均投球数3.63

・空振り95回
同年.339打った大杉でも167回。


カメハのオススメポイント
shu-ru_.jpg
おすすめ度:★★★★★

あえてのヒートアップで作ってみました。
安打製造機は淡々と安打積み重ねる感じだが、ヒートアップの方が人間味があるというか、
張本勲という人間味、感情の揺れ動きがだせるのでこれもありじゃないかと。
イチローや落合にはヒートアップは似合わないけど、張本はありじゃないですかね。

↓野球ゲームなどを購入検討している人は下から購入してみてね!










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
2位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ