fc2ブログ

記事一覧

ダークサイドNPB 第9回 黒い霧事件2 【パワプロ2022 実在】

dark

【ダークサイドNPB】

第9回 黒い霧事件2 



■日本プロ野球史上最大のスキャンダルにして最悪の八百長事件。
ダークサイドNPB第1回は黒い霧事件の発端となった人物、永易 将之を取り上げた。

今回は日本球界にとって最大の損失となった300勝も狙えた大投手、池永正明についての特集だ。

池永は同じくレジェンドの完全試合投手、藤本英雄と同じ下関商高出身で1年目から大活躍をみせる。
高卒新人として驚異の20勝を挙げ、新人王に。高卒1年目の20勝投手は池永のあとには登場していない。
3、4年目には23勝を記録し、黒い霧で球界から去るまで5年余で103勝を挙げた。


忍び寄る黒い霧


昭和44年9月末、先輩の田中勉からオレを助けてくれと八百長を執拗に頼まれ断ったが、とりあえずと100万円を渡されたのだが、先輩からの頼みを無下にできず、そのうち返すつもりで押し入れにしまった。
それだけで八百長行為自体はしていないにも関わらず八百長に関与したとして「永久追放処分」に。

ここで突如として選手生命を絶たれてしまった池永、いわば巻き込まれただけなのに最も重い裁定を下された形となった。
これは大エースを切り捨てることによって早期解決を図ったコミッショナーの意図があったとされている。

2005年に池永の処分は解除され復権。
しかし遅すぎた復権であの投球はもう見ることができない。


最後に1986年にスポーツグラフィック・ナンバーから発行された「豪球列伝」の一文を添えて結びとさせてもらう。



夢の中の白いボールは、汚れていない。



池永 正明 査定 


202312311941220aa.jpeg

20231231194123103.jpeg


選手名:池永 正明
再現年度:1965年( 20勝10敗 防御率2.27)


ねじ伏せる投球力配ゴロスロースターター
1試合で渾身の力を込めて投げるのはせいぜい2~3球しかないようで、抜くときは抜き、入れ込むときは受ける捕手が怖いぐらいだっという。
スロースターターは立ち上がりから全力でいかないだろうという意味と、実際スコアを確認すると初回、2回での失点が多い。



対左C
対右.211(417-88) 8本、対左.173(196-34) 2本
※わかっている分だけ、主に対主力打者

変化球
左右の揺さぶりと高校時代から投げていたスピードとほとんど変わらない鋭いカーブ。
ドロップという説もあるが、今回パワーカーブで。
ってともぴーさんと同じ球種構成になってしまった。やったね!


カメハのオススメポイント
shu-ru_.jpg
ダーク度:★★★★★+
黒い霧事件の第2弾です。
やはり黒い霧といえば池永ですね。

池永という大投手が去ったから、今でも人々に残る出来事として語られるのだろうけど・・
損失は大き過ぎましたね。

年内の更新はこれで最後です。
みなさん良いお年を~!


↓野球ゲームなどを購入検討している人は下から購入してみてね!



















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
2位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ