記事一覧

【パワプロ2016 実在】 吉村 禎章 (1996年)

実況パワフルプロ野球2016_20160922121125

実況パワフルプロ野球2016_20160922121130

名選手最晩年、引退年キャンペーン
第二弾。

■不屈の天才打者、代打の切り札に
選手名:吉村 禎章
再現年数:1996年(打率.246 本塁打2本 11打点)
(基本能力は1996年ですが晩年キャンペーンということで1997年、1998年要素も少し入れています)

TOPICS
・PL学園から、巨人に入団。
・天才打者と称され87年には.322、30本、86点を記録。
・しかし88年に交通事故レベルと言われる守備での激突で大怪我を負う。
・一年以上に及ぶ長いリハビリの末、翌89年の9月に奇跡の復帰。
・その後万全の状態でプレーすることはなかったが勝負強い打撃でチームに貢献。晩年は代打の切り札として通算14本の本塁打を記録。これは歴代7位タイ


パラメーター
打撃
・代打◯:96年の代打打率は正直わからず。しかし代打本塁打を2本記録。
ちなみ限定的な数字だが94~96年の三年間の代打本塁打7本はセ・パ両リーグ最多。
ミート、パワー低くね?と思った君!代打◯はミート、パワー共に+15という強力なものなのだ!
代打起用すればミートE、パワーC超えを果たすのだ!年間本塁打2本は簡単に打てるはずだ!
・対左F:なんとこの年は左投手と対戦がない!
左が苦手で起用されなかった??(普通は左に代打で左をぶつけないけど)
そもそもこの時代の監督はミスターなんだよね。左をそこまで苦手にしてなかった清水を左の時は自動的に干すとかしてたしなー。
つまり何が言いたいかというとGはやりすぎだからFにしようって話。

守備・走塁
・冒頭に記載した97年、98年要素というのはファースト適正。
数試合ファーストを守っていたので晩年キャンペーンということで取得。(96年は守ってないよ)
これによって色合いがソフトバンク吉村とかぶることに。
・この頃実際どのくらい走れたかは不明。
ケガ+体型が太くなっていたので、ほとんど走れないと判断。
・肩は例の大怪我の前の86年に怪我したらしく元々弱肩。

カメハの戯言
名選手最晩年、引退年キャンペーン第二弾は吉村禎章です。
もしケガに泣かされた男たちキャンペーンをやるとしたらそっちで出してもよかったなと今になって思ふ。

ファースト適正つけるなら最初から97年、98年で作れよと思うかもしれないが
その年代は得点圏打率等がわかんないんだよね~(96年はあるからちゃんと知らべてます)

ちなみに今日の巨人VS中日の民放のテレビ中継は吉村氏が解説なのだ!
なんという偶然!

しかしすごい偶然かと言われると別にそうではない。
それによって得することも別にない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
2000年からプロ野球を見続けてきました。
パワプロも2000決定版からプレイ。
実在選手や架空選手を気ままにアップします。
改造は使わないので、能力が思い通りにならないこともありますが大目にみてください。

イチローとか松井みたいな選手は作りません笑
それは他のパワプロユーザー様にお任せします。
あと1品おかずが足りないな・・冷奴でも付け足すか的な
あと一品欲しい時に役立つサイトを目指します笑

選手を依頼を考えている方はこちらの記事を読んで下さい。
http://yoko1006.blog.fc2.com/blog-entry-133.html

Twitter始めました。
気まぐれで糞みたなことをつぶやきますので、糞好きの人はフォローしてみてください。

パワプロ2016

ページランキング

ブログパーツ

FC2アフィリエイト

ブログパーツ