記事一覧

大石 達也 (早稲田大学時代) 【パワプロ2016 実在】

実況パワフルプロ野球2016_20161106135441_1
実況パワフルプロ野球2016_20161106135446_1

カメハ的に大成して欲しかった選手第8弾
(今回はコンセプトと違うが、最終第8弾ということで特別、"大成して欲しい選手”ということで)

■6球団が競合した快速球は蘇るのか
選手名:大石 達也
再現年数:早稲田大学時代

TOPICS
・早大時代は斎藤佑樹(現・日ハム)、福井優也(現・カープ)とともに三羽烏として、一時代を築く。
・主に抑えとして登板し、わかっていても打てないとされる強烈なスピンの効いた直球でプロの注目を集める。
・ドラフトでは6球団から1位指名を受け、抽選の末に西武ライオンズに入団。
・西武入団後は怪我の影響などから本来の真っ直ぐが投げられず、結果が出せない日々から一時期野手転向を打診される。
・迎えた2016年、肩の不安が軽減され36試合の登板で防御率1.71の好成績。
(しかしまだ大学の時の感覚は戻っていないと大石は口にしている)

パラメーター
コントロールE
・大学時代の映像を見ると、直球の制球力が素晴らしい。そして四死球も非常に少ない。
ただ、変化球の制球というところで総合してEくらいかなと(プロスピみたいに球種別に決められたらあれだけどね)
スタミナD
・早大時代は抑えが主な役割といってもロングリリーフをバンバンやっていた。
(記憶では5イニングとかあったはず。もっと投げていた時もあったかも??)
変化球
カーブも投げているのを確認できたが、この手のタイプの投手は2球種が美しいよね(なんという理由)
実際投げる数も少ないしそんな効果的な球でもなさそうなので追加しなくていいね。
クイックE
この頃のクイックタイムは1.2秒~1.3秒と平均からするとやや遅めとのこと。
ノビ5、奪三振
・一番調子が良かったとされる大学2年時の直球は藤川球児クラスと言われる。
昔見た2年時の本当に調子いいときの動画(今はみあたらなかった)はプロでもなかなかお目にかかれない軌道。
そしてこの2年時はリーグ戦の春・秋合わせて33イニングで64奪三振。
調子極端
登板ごとに球速のバラつきが気になる。
ほぼ140km前半のときもあれば150km連発の時もある。相手に合わせて意図的なのかは不明。
ただ、1年秋から0点台の防御率を続けていたが、3年時に2点台に後退した面も含めて取得。

カメハの戯言
カメハ的に大成してほしかった選手キャンペーン最終弾となる第8弾は大石 達也です。
上にも書きましたが、若干コンセプトが違いますね笑
ただ、あの直球をプロでみたいという期待も込めて。
そして大成してほしいのです。
今年少し戻ったということで来年期待ですね!

そもそもアマチュア時代を入れるなら一二三も入れろよ!となりますが
細けぇことはいいんだよ笑

皆さんカメハ的に大成して欲しかった選手キャンペーンはいかがでしたでしょうか?
しばらく自由に選手を作って、次はKBOキャンペーンですかね?
どうですかね?

う~ん、どうでしょう
(唐突な茂雄締め)
スポンサーサイト

コメント

No title

いいですね!!
西武に入団した時はもっと球界を背負う選手になると思ってました、、、

Re: No title

ありがとうございます!

思いましたよね!笑
もし、この現状を見抜いてた人がいたらスカウトになることをオススメします笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
2000年からプロ野球を見続けてきました。
パワプロも2000決定版からプレイ。
実在選手や架空選手を気ままにアップします。
改造は使わないので、能力が思い通りにならないこともありますが大目にみてください。

イチローとか松井みたいな選手は作りません笑
それは他のパワプロユーザー様にお任せします。
あと1品おかずが足りないな・・冷奴でも付け足すか的な
あと一品欲しい時に役立つサイトを目指します笑

選手を依頼を考えている方はこちらの記事を読んで下さい。
http://yoko1006.blog.fc2.com/blog-entry-133.html

Twitter始めました。
気まぐれで糞みたなことをつぶやきますので、糞好きの人はフォローしてみてください。

パワプロ2016

ページランキング

ブログパーツ

FC2アフィリエイト

ブログパーツ