fc2ブログ

記事一覧

広島東洋カープ 戦力分析 (カメハペナント) 【ペナントへの道】

【広島東洋カープ】
カープ


攻撃力-B
ニックと緒方が常時出場できれば得点力アップ、そうでなければかなり危険


[ベストオーダー]
実況パワフルプロ野球2016_20180317125510

[対左オーダー]
実況パワフルプロ野球2016_20180317125520


1番 野村 謙二郎 1994年(.303 10本 61打点)

2番 石井 琢朗 2009年(.227 2本 18点)

3番 緒方 孝市 2005年(.306 21本 57点)

4番 ニック・スタビノア 2012年(.238 9本 24点)

5番 嶋 重宣 2006年(.269 24本 69点)

6番 エディ・ディアス 1999年(.263 8本 53点)

7番 中村 奨成 2017年(甲子園)

8番 尾形 佳紀 2000年(.303 6本 21点)

カープ女子(ペロペロしたい)

カープ女子ブス (ボコボコにしたい)

一見バランスが良さそうな打線だが、ニックが抜けると一気に得点力が低下する。
全てはニックの半月板次第。
中村 奨成がどこまでやれるかも注目。

守備力-B
経験値の高い選手が揃うが、鍵はルーキー中村 奨成。
不安でもあり期待の選手である中村 奨成。キャッチャーEがどれくらい影響するか。その強肩で多くの盗塁は阻止することができるだろう。
名前だけでは守備の名手が揃うが、全盛期は野村謙二郎ぐらい。


投手力-B
先発陣は不安定、その分救援陣は強固


[投手陣]
実況パワフルプロ野球2016_20180317125528

黒田 博樹 1997年(6勝9敗 4.40)

大竹 寛 2004年(6勝5敗17S 3.18)

高橋 昴也 2016年(甲子園)

先 九里 亜蓮 デフォ 2017年(9勝5敗 3.64)

先 加藤 拓也 デフォ 2017年(1勝3敗 4.30)

林 昌樹 2007年(3勝2敗 3.54)

永川 勝浩 2004年(3勝4敗4S 7.99)

小山田 保裕 2002年(2勝1敗30S 2.72) 

エリック・シュールストロム 2001年(0勝1敗11S 3.27)

ジャレッド・フェルナンデス 2007年(3勝8敗 6.04)

玉木 重雄 2001年(9勝3敗3S 2.76)

江夏 豊 1979年(9勝5敗22S 2.66)


2004年は本来抑えだった大竹を先発に持ってこなければいけないほど先発陣は手薄。
黒田もルーキー時代なのにエースを任され、負担が大きすぎる。
一方、中継ぎ陣は抑え経験者が多く、強力。
7回玉木、8回小山田 9回江夏の勝利の方程式。
フェルナンデスは使い勝手が非常にいいため、シーズン途中に先発に回る可能性が高い。

実況パワフルプロ野球2016_20180317125538
監督-広池 浩司
人柄とインテリジェンスを感じさせるブログからまさかの監督抜擢。
仮面町さん作成の広池。


【カメハが楽しみな選手】
やはり中村 奨成。
カープは初期に作った選手が多いため、正直作り直したい選手ばかり。
パワプロ2018ではがらっと顔触れは変わるだろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
2位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ