fc2ブログ

記事一覧

阪神タイガース 戦力分析 (カメハペナント) 【ペナントへの道】

【阪神タイガース】
阪神



攻撃力-B
やや長打力が不足気味。繋いでいけるか


[ベストオーダー]
実況パワフルプロ野球2018_20200606182446


[対左オーダー]
実況パワフルプロ野球2018_20200606182456

1番 松永 浩美 1993年(.294 8本 31点)

2番 亀山 努 1992年(.287 4本 28点)

3番 マイク・グリーンウェル 1997年(打率.231 本塁打0本 5打点)

4番 城島 健司 2010年(.303 28本 91点)

5番 新庄 剛志 1999年(.255 本14本 58点)

対左 平塚 克洋 1997年(.293 17本 68点)

6番 大豊 泰昭 2000年(.241 23本 54点)

7番 今岡 誠 1998年(.293 7本 44点)

8番 鎌田 実 1961年(.260 4本 36点 14盗塁)

カツノリ 2001年(.211 1本 6点)

真弓 明信 1994年(.270 2本 30点)

吉田 剛 2000年(.255 2本 14点)

マイク・ブロワーズ 1999年(.251 10本 43点)

トニー・タラスコ 2000年(.239 19本 57点)

桧山 進次郎 1997年(.227 23本 82点)

デーブ・ハンセン 1998年(.253 11本 55点)

二軍 阪神園芸

二軍 的場 寛壱 2000年(208 0本 0点)

二軍 ハワード・バトル 2000年(.227 1本 1点)

二軍 広澤 克実 2001年(.284 12本 46点)

二軍 ジェイソン・ハートキー 2000年(.272 4本 27点)

二軍 アロンゾ・パウエル 1998年(.255 9本 28点)

二軍 イバン・クルーズ 2001年(.234 14本 34点)

二軍 マーク・ジョンソン 1999年(.253 20本 66点)

二軍 竹之内 雅史 1979年(.282 25本 66点)

二軍 片岡 篤史 2002年(.228 11本 46点)

パワーヒッターと呼べる選手は城島と大豊のみ。
長打力不足をいかに補うかが鍵となる。そういった意味ではスピードがある亀山がポイントだ。
打順はあまり固定せず流動的に戦うのがよいだろう


守備力-A
新庄、鎌田の二人でAランク

歴代でも屈指の守備力の新庄と鎌田がいるというだけでAランクに値する守備陣。
他にも松永、亀山と守備力のある選手が揃っている。
グリーンウェルに変えてタラスコを置けば鉄壁の外野陣となる。

ただし、ショート今岡は非常に危なっかしい。



投手力-B
暗黒タイガースの弊害、負け運持ちが3人



[投手陣]
実況パワフルプロ野球2018_20200606181955_1


星野 伸之 2000年(5勝10敗 4.04)

グレッグ・ハンセル 2001年(5勝13敗 3.49)

伊良部 秀輝 2003年(13勝8敗 3.85)

中込 伸 1992年(9勝8敗 2.42)

上園 啓史 2007年(8勝5敗 2.42)

先中 竹内 昌也 1997年(8勝6敗 3.01)

吉田 豊彦 1999年(2勝8敗 4.87)

弓長 起浩 1998年(1勝3敗 1.69)

ジェロッド・リガン 2003年(3勝0敗 1.51)

西村 憲 2010年(7勝3敗 3.89)

ベン・リベラ 1998年(2勝3敗27S 2.38)

藤川 球児 2006年(オールスター)

二軍 湯浅 京己

二軍 及川 雅貴

二軍 トレイ・ホッジス 2004年(3勝2敗 5.31)

二軍 辻本 賢人 2005年(1軍出場なし)

二軍 クリス・スプリング 2006年(4勝3敗 5.12)

二軍 西村 一孔 1955年(22勝17敗 2.01)

二軍 西 純矢

二軍 猪俣 隆 1991年(9勝13敗 3.29)

先発陣に負け運持ちが3人は厳しい。
ゴールデンルーキー西純矢の出番もありそうだ!
リリーフ陣はそこそこ強力。どの場面でも投げられる吉田豊彦と西村は重宝するはずだ


監督-福本 豊実況パワフルプロ野球2018_20200606182216_1

まさかのふくもっさんが就任。

カメハが楽しみな選手・総評
スタメンや打順をコロコロ変えることになりそう。
個性的な投手陣を引っ張り、4番の重責を担ってもらう城島に全てがかかっているのかもしれない。


【パワナンバー】
実況パワフルプロ野球2018_20200606122354
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
Um アダムとイブの時代から
Ah 流れてくる我らの血潮. Um 愛の神秘に魅せられて. Ah 迷い込む恋のラビリンス

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
55位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
2位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ