FC2ブログ

記事一覧

小笠原 道大(2007年) 【パワプロ2018 実在】

実況パワフルプロ野球2018_20180506144057_1

実況パワフルプロ野球2018_20180506144105


■巨人にFA移籍、プレッシャーを跳ね除け見事2年連続のMVP
選手名:小笠原 道大
再現年度:2007年(打率.313 本塁打31本 打点88)


エピソード

・ご存知「ガッツ」
FAでジャイアンツに移籍した2007年は3割30本と文句なしの成績で史上初となる2年連続での両リーグMVPを獲得した。

パラメーター
デフォと違う特能だけ説明

対左E
対右.338、対左.282
差でいったらFをつけてもおかしくないが、印象としてFをつけるほど左投手に苦労していた印象がない。
と、いうことでガッツが巨人移籍後4年連続3割30本を記録した【2007~2010年の通算左右別打率】を調べてみた。

2007~2010年 通算左右別打率
対右.320、対左.296

うん、これはEにしておこう

悪球打ち
07年の打撃傾向として少々のボール球でも積極的に打ちにいっていた。
ボール球スイング率:27.2% ボールゾーン打率.234

ボールゾーン打率としては高い。
ちなみに前年2006年のファイターズ時代は
ボール球スイング率:22.9% ボールゾーン打率.125

四球の数も73→43に減少したところをみると移籍後は積極的な打撃スタイルを心がけていたようだ。

国際大会☓
アテネ五輪.241
06WBC.231
09WBC.250
代表通算33試合で.243、本塁打0本。

いい場面でタイムリーを打っていた試合もあったが総じて印象が薄い。
ガッツの打力からするともっと打ってほしい。

ちなみにデフォで国際大会の特能を所持している選手はいないので付けるのを迷ったが、せっかく新しい特能だし、個性が出て面白いと思いましたので今回取得させました。

カメハの戯言
実はカメハが一番好きな野球選手はガッツです。

日ハム時代が一番好きでしたが、シャキーンってバットを構えてフルスイング一閃、しかも足も速かったですしね。
ちなみにジャイアンツ移籍後の2007年も一塁到達4.3秒台となかなかのスピードみたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
今年も頑張りません!

カテゴリ

パワプロ2016

ページランキング

ブログパーツ

FC2アフィリエイト

ブログパーツ