fc2ブログ

記事一覧

ウィリー・デービス(1977年) 【パワプロ2018 実

実況パワフルプロ野球2018_20190414040449

実況パワフルプロ野球2018_20190414040458

■驚異のスピードでNPBを震撼させた奇行助っ人
選手名:ウィリー・デービス
再現年度:1977年(打率.306 本塁打25本 63打点)

中日ドラゴンズキャンペーン第7弾

エピソード
デービス

・MLB通算2547安打、ゴールデングラブ3度受賞など歴代助っ人の中でもMLBでの実績がトップクラスの超大物。

・「黒豹」と呼ばれたその快速は塁間を9秒で走るとも言われた。
そのスピードに度肝を抜かれたのは1977年の巨人戦での出来事。
早い話下の動画を見てね↓


西本から狭い名古屋球場で満塁ランニングホームラン(しかもクロスプレーにすらならず)
二死だったため、打った瞬間走り出していた走者の高木守道がホーム手前で追いつかれそうになるほどだった。
5日後にも中前2塁打を記録している。

・一方で奇行が目立った問題児。
朝1番からデカイ声でお経を挙げ、ロッカールームでも大音量でラジカセでお経を流す、練習後のお風呂を泡だらけにして勝手に栓を抜くなど無茶苦茶やりたい放題だった。

・同年8月に守備の際に左手首を骨折、それまで72試合で打率.306、25本塁打を記録していたが、チームの和を乱すとしてそのまま解雇。
翌年クラウンライターが獲得するも目立った成績を残せず退団。
およそ20年後に実の両親を日本刀と手裏剣で脅して現金を要求して逮捕。
(おまえ手裏剣使えるんか??)
2010年、ロサンゼルス郊外の自宅で死去。

パラメーター
走力
上の動画を見ると走力95ぐらいにしたくなるけど、これでも全盛期は過ぎている。
じゃあ、全盛期はいくつになるんだ!?ってことと、走塁Aがあるのでこの数値に

対左F
これもクソNPBのデータ開示能力で対左がわからない
来日近辺のMLBでの傾向を加味したカメハ独自の計算方法
題して『MLBでの傾向を加味した査定』

1976年:対右270、対左.263(この年はそうでもない)
1975年:対右.311、対左.211
1974年:対右.320、対左.241
1973年:対右.303、対左.255

粘り打ち
25本塁打打ちながら三振数が驚異の18!
上のランニングホームランも2ストライクに追い込まれた後だった。

パワー
72試合で25本塁打ならパワーAじゃね?
という意見もあると思いますが
・MLBでの成績からパワーAタイプの選手ではない
・ナゴヤ球場
・1970年代、MLBとの差は今よりもずっとあった。
(というかNPBもMLBもレベルが上がっている派なので、張本に喝を入れられそうだけど)
個人的には今だとこんな打てないだろうということでBにしておきました。

ムード☓
デービスが離脱してからチームは快進撃でAクラス入り。
上記の問題行動で悩まされていた他の選手達が実力を発揮。
リアルムード☓

カメハの戯言
能力は高いけどムード☓があるので劇薬感がでて満足。

問題助っ人を数々作ってきたカメハさんですがついに大麻じゃないデービスをお作りになられました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハ

Author:カメハ
今年も頑張りません!

カテゴリ

アクセス

人気記事ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
69位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

ブログパーツ